成田山新勝寺へ初詣(駐車場必勝法?)

成田山新勝寺テレビ中継されるほど混雑が有名な成田山新勝寺へ初詣へ行ってきた。

いつもは「地元でまったり」なのだが、あえてその中に飛び込んでみた。とりあえず行くまでのルートと駐車場を間違えなければけっこうスムーズに行けるのである。

駐車場は普段なら土産屋で買う替わりにその駐車場に停めさせてもらうとか色々あるのだが、こういう激混み期間は国道51号沿いの市営東和田駐車場にとめるのがいい。国道51号は超混みなので、遠回りしてでも北側の入口(下の写真の右上)へは左折で入るように地図の右方向から進入したほうがいいようにと思う。入り口で並んでいても回転が速い。

大きな地図で見る

この駐車場からだとちょっと歩くようだが、近くの駐車場は混んで入れない場合を考えても実は歩くほうが速かったりする。
それに1日400円はダントツに安い。他の民間駐車場など、普段は500~600円のくせに、正月は1000円に跳ね上がる。1000円でも入っていく車が多いのだから市営の駐車場を知らない人は多いのだろう。
ただ、駐車場から案内される新勝寺への道は抜け道的な感じの住宅街でお店も無いので、賑やかな参道が好きな方は素直に電車で来たほうがよろしいかと思う。

ともあれ1月3日なら混雑も落ち着いたころかと思いきや、やはりすごい混みようである。警備員が入場制限をかけながら、一斉行進しながら参拝をするのである。

本殿前

ふりかえってみても・・・。この先の階段の下にもずーっと行列が待機している。おみくじの行列もすごくてなんかディズニーランド状態。

振り返っても・・・

なにか工場で大量生産する部品のようだが、御不動様は皆の願いを聞いてちゃんとさばいていくのだからやはり偉大だなと尊敬してしまう。

関連記事

“成田山新勝寺へ初詣(駐車場必勝法?)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。