カテゴリー
商品レビュー

電動耕運機を買ってみた

秋晴れの気持ちのいい日曜日、酒の肴用にチーズや鶏ささみを燻製していたら、数日前に注文していた電動耕運機がやってきた。

paypayモールの割引CMに釣られて買ったわけだが、Amazonプライム会員としてはいつ届くのかよく分からなくて遅過ぎる印象だ。

とりあえず、さっそく作業着に着替えて耕してみた。

夏にトマトやナスを収穫しただけで放置プレイ中の my farm
夏にトマトやナスを収穫しただけで放置プレイ中の my farm
AKT-500WR
絡まる雑草

そのまま始めたら雑草が絡まってモーターの負荷がすごい。 止まってしまうこともあった。レーキである程度の雑草を取り除いた。

モーターの負荷の都合で連続30分までというので、ときどき絡まる雑草を取り除きながら休み休み作業していた。

AKT-500WR
2時間後、驚きのふかふか状態に。

最初はただ空転して暴れるばかりの耕運機だったが、だんだん要領が分かってくると、楽に耕せるようになった。

耕運機というと自走する耕運機に一緒に歩いてついていくイメージだったが、こいつの場合は突っ走ろうとする犬を抑えながらついていく感じかな(笑)

硬い土が打ち砕かれながらだんだんサラサラになっていくのは楽しくてつい夢中になる。

電動でもパワーは十分である。ただコードがやはり邪魔なので、もし買い換えるならエンジン式になるのかな、エンジンの取り扱いは慣れてるし。

今まで丸一日重労働してた耕し作業があっという間に、それも楽しく出来てしまうこのブツが1万ちょっとで買えてしまうとは。

もっと早く買っとけばよかった。

カテゴリー
写真 商品レビュー

シグマ17-50mm F2.8 EX DC OS HSMを買ってみた

なんとなくレンズを物色していたらコスパ最高との評判なシグマの17-50mm f2.8というのを見かけてつい注文する。

3万円以下で通し2.8だって。

F2.8Lみたいな大砲まではいかないけどやっぱり大きい。
kissと組み合わせるとレンズの大きさが目立って仕方ない(笑)。

kiss X7

 

EOS 40Dと組み合わせたほうがよさそうだ。

40D

 

ちょうど次女の高校文化祭があったので室内撮りを試してみる。

CANON EOS kiss X3 + 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM (1/30 f2.8)

CANON EOS kiss X3 + 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM (1/30 f2.8)

CANON EOS kiss X3 + 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM (1/160 f5.6)

晴天のアジサイも撮った。

CANON EOS 40D + 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM (1/1600 f4)

CANON EOS 40D + 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM (1/1600 f4)

すごくズームするのが楽しい。しかもズームリングの方向はキャノンと同じだし。(この前タムロン買ったら逆で使い辛いのなんのって。)
明るいレンズって写り方がすっきりしていて気持ちがいい。
重いけどしばらくこの組み合わせでがんばってみる。

 

カテゴリー
ワークアウト 商品レビュー

ミズノランニングシューズ マキシマイザー 19を買う

アマゾンは今、スポーツウェアとシューズを10%オフクーポンを出しているので、なかなか縁がなかったミズノのランニングシューズを買ってみた。

2940円だから10%オフで2646円、送料無料。

マキシマイザー 19

この値段にしてはインソールが立体成型で、ソールはかかと部の硬質ゴムが厚めになっていて、いつもここが一番摩耗するオレ的には最適だ。

いつも音楽を聞き考え事などしながらだらだらと8分/kmペースで走る。
ちなみに早く走れる人は母指球あたりが一番減るらしい。( ˘ω˘ )

マキシマイザー 19

幅は3Eあってちょっと大きく感じる。今は寒いからオーバーソックスを履いているのでちょうどいい・・。

走った感想

なんとなく底が硬い。特に走り始めは本当に硬くて足裏が痛くなる。
だけど走り出して5分もすればだいぶ平気になってくるので、なじんでから最高のパフォーマンスを発揮する靴なのかもしれない。
とにかく踵をついてゆっくり走ると足が痛くなるので、つい6分/kmくらいにペースを上げてしまう。

1日ごとに交互に履いているアディダスのFalcon Elite 5は逆に柔らかめでふわふわする感覚だ。こっちの方がゆったりジョグが楽しい感じかな。

カテゴリー
商品レビュー 料理

アイリスオーヤマ コンベクションオーブン FVC-D15A-Wを買う

オーブンを新調した。
アイリスオーヤマ コンベクションオーブン【ピザプレート付き】 FVC-D15A-W

今まで使っていたオーブンは蓋が壊れてしまって、弾みで簡単に開いてしまうようになってしまった。
この前、オーブンの下でゴソゴソしてたら蓋が頭の上に落ちてきた。
ドリフか(゚Д゚)

そいうことで6~7千円のキッチン家電を買いました。
・・ただそれだけです。
つかこのブログ全部、チラ裏日記です。

まぁ、ちゃんと選んだ理由言えば何よりコスパです。
庫内がケーキが焼けるくらい広くてコンベクション、それでいてこの値段。

さて、

アポーリングケーキでも焼いてみる。

おお!(・∀・)
外側のカリカリとした焼き具合といい、中はふんわりでリンゴもジューシーでいい感じだ。

ベイクドチーズケーキを焼いてみる。

おお!(・∀・)
外側のカリカリとした焼き具合といい、中はふんわりでいい感じだ。

パウンドケーキを焼いてみる。

おお!(・∀・)
外側のカリカリとした焼き具合といい、中はふんわりでいい感じだ。

家族「焼き菓子ばかり・・いいかげん他にレパートリー無いの?」

・・・ありません!( ゚Д゚)

ちなみにコンベクションオーブンとは

庫内をファンの風で循環させるので食材にじっくりと熱を加える調理が出来るオーブンである。
もちろんファンを停めて上下または上だけ下だけなど選んで表面をカリッと焼き上げることも出来る。

素焼きのピザ焼きプレートは初めて使ったが、生地がさっくり焼き上がって家庭でこれだけ出来るようになったのは素晴らしいことだった。

3代目のオーブンだがまったく不満無しでおすすめ(‘ω’)ノ