空手を始める

クラスの友達の影響だろうが次女が習い事したいと言い出す。実はこの時を待っていた。昔パパがやっていた空手を我が子にもやらせてみたかったのだ。

で、道場を探すと運良く近くにスポ少の空手チームがあったので即入会。

最初はジャージでもいいと言われていたがやはり道着でないとやった気がしないであろうからすぐネットで探してみた。ミズノにしようと思ったが成長してすぐ着れなくなるし姉妹で2着必要なのでニッセンの3,000円のを見つけて衝動買い。ジャージより安いw

サイズは1サイズ大きく注文したらかなりでかかった。裾上げ腕まくりが必要だ。ニッセンで買う場合は子供だからとケチらないでジャストサイズで注文したほうがいいだろう。生地はポリエステル混合で薄いから着心地は軽く動きやすい。初めて習う子供用には最適である。だんだん上手くなってくると技を極めたときピシャっと音がでて悦に浸れる道着が欲しくなるので生地が帆布の重いやつをねだられそうだが余裕で1万円超えてくる。黒帯取れたらプレゼントしてあげよう。

IMG_9141

週1回の練習なので進歩はすこぶる遅いが日常生活の気分転換には最高で、3ヶ月経ったが喜んで行っている。公式サイトも勝手に作らせてもらったw(鳴空会

時計ホルダー

外遊びを覚えた次女用にアラーム時計が必要なようだ。

まだチビなのでいい腕時計が見つからない。そこでパパのお下がりを使わせることとなる訳だが、腕にはめることが出来ない。

で、ズボンのベルトループに引っ掛けるホルダーを牛ヌメ革で作成。ちょっと雑だが思いついてから2時間かからずで完成。どうせすぐ汚すだろう。

時計ホルダー

あとは時計が読めるようになってくれれば完璧だ・・・

おままごと

次女はよく近所の友達に遊んでもらうのだが、迎えに行ったらすごいところでお茶会を開いていました (゚∀゚;)

おままごと

まるで舞台で劇をしているようだ・・・

娘の手料理

ハムスターのおかげで6歳の娘が機嫌がいい。サンドイッチというものを作ってくれた。
サンドイッチ
なかなかインパクトがあって美味しかった・・・。

しかも作る前はちゃんとレシピを作って研究していたのだからたいしたもんだ

サンドイッチのレシピ

もうすぐ小学生、ひらがなはまずまずかな・・・(ん?「ち」とかまずいだろ)