急な上り坂に加え、車幅ギリギリで両側に迫る壁。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。