北海道に行ってきた1

気が付いたら1ヶ月更新していなかった。実は8月始め頃からお盆あたりまで10日間も北海道を一家で放浪して来ました。

フェリーで行って車中泊といういわゆるpキャンで、具体的なスケジュールはその日の朝に決めるというズボラさです・・・ :mrgreen:

ということでしばらくは旅行記を綴る予定です。しかし、撮った写真の枚数は2,000枚もあり、しかもその半分はRAWデータなのでいまだに全部見切れていません。^^;

ですので簡単な記事にもかかわらず何回かに分けて書くとします。

フェリーに乗船

茨城県大洗港からスタート。18時頃出航して、翌日の正午あたりに苫小牧港に到着します。詳しくは商船三井フェリー

フェリーのエコノミークラス。狭いよ~客室は貧乏人ご用達のエコノミークラス。さすがシーズンだけあって布団をびっちり隙間ない完全な満員。10月に利用したときは隣のグループと は何人分かの隙間があったんだけどね。
しかしはじめて見るとびびるよ、この布団。幅50~60センチしかないから、全員ツタンカーメン状態だ。これではへたに寝返り打ったら即見知らぬお隣さんに抱きついてしまう。そうなったときの為に最初によろしくの挨拶をちゃんとしておこう。私はタイヤを空転させるかのように寝返る技術をマスターしていたので大丈夫だった。しかしうちのチビは寝相が悪く、転がりまくって足元のどこかに消えていったようだ・・・^^;。
それにしてもこの幅は大柄な人はむりだよこれ。し・か・も・・・未就学児は料金タダだけどこのスペースで大人と添い寝だっ て。うちは3人分スペースに大人2人小学生1人未就学児1人ということで何とかなったけど、大人1人で子供添い寝の状況になったら上下に重なって寝るしかないだろ、コレ。悲惨なのでそんな人はワンクラス上の個人ベッドルームにしておこう。

ま、それ以外はかなり快適。ちょっとした温泉ホテルって感じで大風呂、シアターとかゲームセンター、キッズルームとかの娯楽施設もある。レストランはホテルの ビュッフェって感じで「ディナークルーズだぜ~」という雰囲気を楽しめるが料金は高め。だからうちも含め大半の人は出航前にスーパーとかで弁当を買っていくようだ。給湯器もあるのでカップラーメンもおすすめだ。

フェリーの甲板甲板に出ると風が強い。そういえば台風が来ているんだっけ。でもさすが大型船なのであまり揺れないな。

夜はいいとして、あくる日の午前はかなり暇だ。昼から運転するから酒も飲めないし、風呂だって1時間が限界だ。ゴロゴロ寝てたり本を読んだり、テレビ・映画といった具合だ。

その代わり子供はいつまでもはしゃいでいる。帰ったとき北海道の一番楽しかった感想を聞いたとき、「船!」と言われるか不安に思ったくらいだ。

フェリーは通常時速40kmで航行するらしいが、台風回避のため1時間早く到着した。そのとき台風は青森付近にいて、すでに憂鬱。

北海道に行ってきた2へつづく

スポンサーリンク

コメント

  1. 彩ねえ より:

      お帰りなさ~い!!首を長~~~~くして待っていましたよ 😎 久しぶりな分、長い記事で、なかなか読み応えがありました。面白かったです!のんびり家族旅行、うらやましい限りです。続きの記事も楽しみにお待ちしています。しかし、写真2000枚っていつ、どうやって撮ってるんだろう????すごすぎます・・・

  2. DIYパパ より:

    お久しぶりです。それにしても暑いですね~
    お互い頑張って乗り越えましょう 😉

  3. 彩ねえ より:

     あれ?待っていてもなかなか「北海道に行ってきた2」が書き込まれませんね・・・ :mrgreen: たくさんの写真ありがとうございました ❗

  4. 彩ねえ より:

     不審者の写真ありがとうございました!ムウちゃんブログの一番トップの写真のところがクリックできるようになっていますが、クリックすると何かしかけがあるようになるのでしょうか??