クラブ旗の自作

趣味のバイククラブの旗を手作りしたので手順をご紹介。

集合写真用のクラブ旗
完成したクラブ旗

家に60×90センチの帆布あったのでちょいと小さいが衝動的に旗を作りたくなった。やはり集合写真を撮る時に旗があると締まるし、何よりチームの団結力が強まるのではと思う。

部旗、クラブ旗、団旗、横断幕など旗製作は業者に頼むのが普通だが、値段は小さくても1万円、大きくしたり色数を増やせばどんどん値段が跳ね上がる。手作りなら味もあるし、何色使っても手間は一緒だ。

まず周りをミシンで縫ったり補強革をつけたりハトメ打ちする。

補強革
ミシンで端処理とハトメ用補強革をつける
ハトメ打ち
ハトメ打ち

デザインをワープロで作成してカーボン紙を敷き、上からボールペンでなぞって布地に写す。

1024DSC04979
1024DSC04980

カーボン紙で写した線を油性マジックでなぞる。

1024-DSC04981

色塗りは100円ショップで買ったアクリル絵の具だ。アクリル絵の具は速乾性があり、水溶性でありながら乾燥すると耐水性があって手軽に扱える塗料である。

1024DSC04994

完成した旗は間近で見れば手作り感満載ですが、写真で見れば多色刷りの高級旗に見えますよw

“クラブ旗の自作” への12件の返信

    1. DIYパパ殿 ご無沙汰しております 倶楽部旗いいですねー IOCも欲しくなりました。私のEN125も元気ですよ!GN倶楽部にも合流したいです!

      1. cervoさん、ご無沙汰でーす。来月のVIBESミーティングにVSにテント積んで行ってくるつもりですよ~
        IOC旗も作りたいですね。あのエンジンデザインは大変そうだなぁ。

  1. バイクに付けてなびかせながら登場するイメージでしかなかったのですが、集合写真に使うとバッチリ引き締まりますね!
    倶楽部ツーに参加する楽しみが増えました!(^^)!

  2. 流石、D-パパさん!発想が豊かで、人を楽しませる心を持ってますね。
    房総ツー行きたかった気持ちが、今ごろになって強くなってきました。
    次の機会には、私にもぜひサインさせてくださいな。まあしいさんは、きっと旗竿を持ってくるんだろうな。似合いすぎてて違和感ないかも。

  3. お久しぶりに覗きました。

    パパさんも久しぶりの更新みたいですね。

    かっこいい旗、いいっすねー。

    俺もバイクに乗りたくなったっすよ。(*^^)v

    ではでは。

    ブログホームもかっこよくなったっすね(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。